今季一番の全国的な冷え込み

 今朝の一階のリビングにある温度計は11度を指し示していた。昨夜、道場からの帰り道、自転車の上で受ける風は真冬の冷たさであった。老齢にはこたえる季節が到来した。
 今日は金曜日だが、朝稽古が無いので昼過ぎから食料品の買い出しに出掛け、日中はのんびりとしていた。突然、夕刻に自治会の5班の方々3名の来訪があった。
 一昨日回覧板を回した、その事で来られたのである。
 内容は、近隣の空き地(畑)に13棟の戸建て住宅の建設計画が進められていて、開発計画の説明は11月下旬に業者が戸別に説明に回り、その後何か開発計画に対して要望があれば要望書を業者宛てに提出して、再度回答を貰うと云う進め方を考えていたのであるが、その様にはいかない様である。
 話を詰めてみると戸別に説明に来られるのが嫌なご家庭が有る様で、業者が説明に来られる前に自治会の方々で先に話し合をしたい意向の様である。
 一部の過剰反応している人達を無視するわけにもいかないので、一度は話し合いの場を設ける必要が出てきた様である。回覧版も全てのご家庭に行き届いた訳でもないので、様子と動向を見ながら会議の場を設けたいと思う。
 願わくば近隣で冷たい波風が立たない様に願う次第である。

"今季一番の全国的な冷え込み" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント