アクセスカウンタ

ザッキーの残日録

プロフィール

ブログ名
ザッキーの残日録
ブログ紹介
古稀を迎え、挑戦気楽に、思うままに

日残リテ昏ルルニ未ダ遠シ

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
位置決めに苦労した書画
位置決めに苦労した書画  金魚とメダカの餌を切らし、近所のジャパンへ行くが商品が置いて無く、ロイヤルホームセンターまで遠出をして購入。ついでに額の取り付け金具と三角布団を買って帰り、【榊莫山】の原画陶板をリビングに飾る事にした。  陶板は可成り重く、水平に飾るのに苦労する。右上がりだ、いや 左上がりだと、修正する事3度余り、やっと位置が定まり撮影。陶板の為、フラッシュで反射して光が入る、やっと左から撮れた写真である。  右に、「東塔二鐘ハ鳴ル」 莫山として花押、そして左に、「薬師寺ニテ」との文字があるが、あまりの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/19 21:04
秋の様な、涼しさに誘われて
秋の様な、涼しさに誘われて  今朝の涼しさは、猛暑の中の一服の清涼剤である。早秋の趣に誘われて数ヶ月前から気になっていたが、なかなか手を出せなかった我が家のシンボルツリーの槇の剪定を決意した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/17 20:15
人の宿痾であり業である
 今朝、朝日新聞で見かけた【宿痾】と云う単語は初めて見た。  老生の国語の勉強不足を如実に表している、  早速辞書で調べると「長年の病気・持病」とあった。  それは、愛読している鷲田清一の「折々のことば」のコラムに出ていたのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/16 11:12
下駄を脱がせろ 女性に任せよ
 この表題は、朝日新聞の【日曜に想う】のコラムでの福島申二編集員のものである。  この一言が老生の胸中に響き、昨今の全てを物語っているいるように思われた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/12 15:03
平和記念式典に国連事務総長、初来日
 長崎市平和公園の祈念式典に国連事務総長のグテーレス氏が来日して挨拶された。  大歓迎である。  氏は核兵器禁止条約の批准が停滞している事に危惧されている。  国連では122ヶ国が賛成している中で、戦争で唯一の被爆国である日本が条約に批准していない。  我が国のコマッタ首相は、核兵器保有国で同盟国の顔色をうかがって、決断出来ずに「橋渡し」と「記憶の継承」に取り組むと詭弁を使っている。  そのような中途半端な事で、どのように【橋渡し】をするのか、具体的に説明して欲しいものである。  唯... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/09 21:28
立秋の今日はCT造影撮影
 今日は、二十四節気の【立秋】で、暦の上では既に秋と云うことではある。しかし、気温は炎暑で真夏日。  その中を昼前に、阪大病院でのCT造影撮影と、主治医の診察を受ける為に出かけた。  結果は先回と比べ、腫瘍は転移もなく,若干小さくなっているとの事である。 何年かかって大きくなった腫瘍か分からないが、徐々に小さくなって来ている。数ミリでも小さくなっているのは結果良好である。  主治医も良い方向に推移しているので、このまま続けて行きましょう。と励ましの言葉を頂いた。  厳しい副作用に悩み... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/07 21:14
日本に、真の大人(おとな)はいなくなるのか
 激暑が続く日本、今日は名古屋市も観測史上初の40℃越えを記録したとの事。  異常な気象に誘発されたかの様に、異常な出来事・事件が続出してニュースになっている。  日大の理事長・ボクシング連盟会長・東京医大の入試・女性議員の生産性の発言問題、等々、なぜかスッキリしない。  腑に落ちないのである。    【道をひらく】(昭和43年にPHP研究所より発刊)の文を思い出し、自問自答してみたいと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/03 18:42
はや【葉月】を迎えて
 昨日の【文月】の最終日は、23回目の抗がん剤の投与で阪大病院へ出かけ、白血球の数値も合格ラインで無事に終了した。  先月はかなり忙しい月であった。歯科医院へ2回、阪大病院へ都合4回出かけ、母の7回忌法要があり、マイスター教室へ2回出席。  そして、6月の大阪北部地震の被害の冷めやらぬ内に、月初の豪雨が西日本地方に大水害もたらし、月末には迷走台風12号が上陸して多くの被害を残して去って行った。  正に災害大国、日本である。「常に備へヨ」の教訓をもう一度再確認した次第である。  文月の総括... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/01 07:26
昨夕の激しい夕立も「雀の涙ほど」の効果も無く
 今夜も、雷鳴と共に夕立が降って来たが、我が家の乾燥仕切った庭の植木にどれ程の効果があるのか疑問が残る。  昨夕、稽古に行く途中で夕立が降って来て、着替えて道場に入るや否や非常に激しい雨となった。  稽古中は小康状態であったが、帰途、我が家の近くまで帰り着いた時に運良く再び大粒の雨が降り出した。  かなりの量の雨が我が家の庭を潤したものと思われたが、今朝目覚めて眺めてみると全く予想を裏切られた。  雨の痕跡が無い。小一時間かけて庭に散水する事になった。  夕立の雨は何処に吸い込まれたの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/27 20:24
この41.1℃の記録更新は嬉しくない
 昨夕、朝日新聞の夕刊・素粒子のコラムに酷暑・極暑・溽暑・炎暑と云う言葉が載っていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/24 21:38
母の7回忌法要は無事に終了
 昨日、我が家の今年最大の行事である母の【7回忌法要】を命日の日に済ませる事が出来た。  読経の後のご寺院さんの法話の中で、法要は亡くなった人を偲び【ここに集まっている人の為にするもの】とのお話を頂く。  日頃ゆっくりと話を聞くことの出来ない親族との会話を楽しみながら、お昼はお取り寄せした【明月記遊行亭】の会席料理を味わい、夜は娘夫婦の奢りの【焼肉パーティー】で夜遅くまで親睦を深める事が出来た。  次回、13回忌は6年後で老生は82歳に、微妙ではあるが、なんとか迎える事が出来ると信じている... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/23 12:34
蝉の「初鳴」と新しい副作用
 1週間ほど前には阪大病院の前では聞いていたのだが、昨日我が家の庭で【蝉の初鳴】が始まった。  恒例の賑やかな夏の風物詩だが、突然、老生の【お腹】も賑やかに鳴り出した。  新しい副作用が現れたのか、寝冷えか定かではないが、どうも状況からして抗がん剤の副作用のようである。  これで予測されている副作用の80%は経験したことになるが、これは辛い。  血圧が平常値に戻りつつあり、安堵したのも束の間、お腹のムズムズ感に耐えながらトイレに通うことになった。  終日書斎に籠もり、DVDを観ながら回... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/18 11:10
猛暑・酷暑そして辛い倦怠感
 今回も抗がん剤の点滴後、三日目の夜から血圧が下がり、2度測定しての平均値が81/48mmHg。  昨日の朝は88/60、夜が74/50。今日、五日目の朝の血圧の平均値が82/66であった。  抗がん剤の副作用とこの猛暑の影響で体調は最悪。そして、血圧の低下は倦怠感が倍増する。  大水害の被災者の方々に比べれば、弱音を吐いている場合ではないと、気持ちを振るい立たせてはいる。  昨日は書斎のカウチに身体を横たえ気持ち悪い状態に耐えたが、合気道の稽古は休む事にした。  先回も六日目当たりか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/15 12:08
「常に備えヨ」の言葉も虚しく
 「常に備えヨ」は、80年前の同時期に大災害をもたらした【阪神大水害】の教訓と戒めの為に、水害記念碑として甲南小学校の校庭につくられた石碑の言葉である。(文字は創立者の平生釟三郎先生の寄稿。)  今回の大水害の被害は非常に広範囲に広がったが、特に岡山・広島両県の被害が大きかったようである。  この猛暑の中での復興活動もご苦労の多い事であり、被災者の方々への支援はこれからだとおもわれる。  しかし、豪雨が続いて被害が増えている中で、我が国のコマッタ首相は仲間内の飲み会に参加して気炎をお上げに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/10 10:49
行きはヨイヨイ、帰りは怖い
 今日は豪雨の中、みなと元町の歯科医まで入れ歯の補修に出かけた。  阪急宝塚線は全面運休で、西宮北口線は徐行運転していた。神戸線の特急も運休ですべてが普通電車である。  予約時間を気にしながら、到着時間が分からないノロノロ走る電車に我慢してやっと三宮駅に着き、花時計前駅に早足で向かい汗をかいたが、予約時間にはやっと間に合った。  入れ歯の補修も終わり、のんびりと元町商店街、センター街を散策してサン地下の中華料理店で皿そば定食と生ビールを食し、機嫌良く阪急三宮駅へ向かった。  しかし、切符... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/06 21:25
「空振り」で疲れが倍増
 昨日はいつも通り早く起きて、22回目の抗がん剤の投与を受ける為、阪大病院に出かけた。が、白血球の数値が低く投与は中止。  3週間のインターバルでは副作用が強くなり数値が戻らなくなってきた様である。  昨年はこの時期に何度か投与を中止する事があり、2週間のインターバルを3週間に伸ばした経緯があり、昨日までは3週間の間隔で白血球の数値が戻っていたのである。  しかし、抗がん剤が体内にドンドン蓄積されて来て、このような結果になったと思われる。  この猛暑の中、往復約2時間掛けての道中の疲れが... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/07/04 10:05
海も空も国境を越えてどこまでもつながっている。    もちろん未来にも。
 今朝、朝日新聞の「日曜に想う」のコラムに驚愕する記事が。  以前にも書いたが、プラスチックのゴミの問題。  このままでは地球はゴミの星になってしまいそうである。 記事の内容は(途中省略している)、  1968年は濃密な年として記憶されパリ5月革命やプラハの春といった既成の権威への抵抗や民主化の動きが地球規模で大きくうねった。  その年のクリスマスイブに1枚の写真を手にする。  初めて月軌道を周回したアポロ8号の搭乗員が撮った地球の姿は人々に驚きと感動をもたらした。  それ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/01 18:11
明日は早くも「文月」
 今日で、平成30年の半分が過ぎようとしている、水無月の最終日である。  昨夕、集中豪雨と落雷があり、特に雷鳴は未明まで数時間続いた。  既に関東、甲信越地方では梅雨明け宣言がなされたとの事であるが、近畿地方もこれで梅雨が明けると思われる。  老生の経験上、長く続いた梅雨も雷鳴が轟き、明けるという現象を何度も見て来ているからである。  昼前から陽射しがキツくなり気温が上昇、本格的な【夏到来】を思わせている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/30 12:57
異常を異常と感じなくなれば、それが本当の異常である。
 タイトルは今朝の朝日新聞の【天声人語】の締めの言葉である。  内容は、「門閥制度は親の敵でござる。」と、福沢諭吉が世襲身分制をいかに憎んでいたかが、伝わってくる。門閥すなわち家柄ですべてが決まった幕藩時代を振り返り残した言葉だと述べている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/24 20:32
雨の中、倉敷美観地区を散策
雨の中、倉敷美観地区を散策  昨日は、マイスター教室の校外学習に参加した。シニアーカレッジの同窓会のマイスター講座に2010年に入講して以来8年間一度も参加しなかった校外学習に初めて参加したのである。 当初、参加するつもりは全くなかったが、クラスメートが男一人で寂しいから是非付き合って欲しいとの強い要望に、抗がん剤の副作用の心配もあったが、参加する決心をしたのである。  総勢240名の元気な老人男女が阪急宝塚駅に集合して、観光バス5台に分乗、岡山市と倉敷市へ向かった。    1号車、2号車が最初に見学したのがサッ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/20 12:08

続きを見る

トップへ

月別リンク

ザッキーの残日録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる