大腸の内視鏡検査は疲れる

 昨日は、大腸の検査で神戸大学病院へ女房と一緒に出掛けた。 前夜は19時までに夕食を済ませてから検査終了までは絶食、センノシド錠を2錠飲み就寝した。 昨朝、モビプレップ(下剤)を溶解作業の説明文を見ながら2リッター作る。 それを検査5時間前にに飲むように指定されているので、9時から1リッターの下剤をコップ6杯に分けて1時間かけてゆっくり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日治験に向け、”はじめの一歩”を踏み出す

 先週、診察に行った近畿大学病院から紹介され、昨朝は神戸大学病院へ女房と一緒に出かけた。深夜に心臓に動悸が起こり、それがなかなか治まらず薬を飲んだり、トイレに行ったりでほとんど眠れなかった絶不調の状態で出掛けたのである。 阪急西宮北口駅で今季初めて蝉の初鳴を聞きながら、神戸線に乗り換え三宮駅で下車、神戸市営地下鉄に乗り換えて大倉山駅で下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今朝、急転する

 昨夜、大雨の中着込んだカッパの効果もなく、自転車でびしょ濡れで帰宅。 早速、風呂に入って身体をあっためて夕食を取った。 食事がほぼ終りかけた時に、近大病院の担当医師から電話が入った。 通院の負担を掛けたくないのと、治験の枠が残り少なく成ってきているので老生の事を慮って、自宅に近い神戸大学病院でも同じ【治験】を始めているので、そちらに紹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪狭山市まで小旅行

 昨日は女房と二人で大阪狭山市まで小旅行して近畿大学病院まで出かけた。 地下鉄御堂筋線に乗るのは何年ぶりだろう。まして難波から南海電車に乗ったのは半世紀前のような気がする。 高野線の橋本行き急行に乗って金剛駅で下車、西口のバス停から南海コミュニティバスに乗って近畿大学病院前で降りる。11時に家を出て2時間半の道中であった。 初診受付でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

治療方針の転換

 一昨日、38回目の抗がん剤の投与を受けに阪大病院に出掛け、先月27日に受けたCT検査の結果を聞くと、腫瘍が大きくなっている。との事。  当初は若干小さくなったのだが、徐々に大きくなってきている。丸2年余り続けてきたが今の化学療法では効果がなかった様である。  当然、当日の投与は受けても意味が無いので中止して、主治医は老生の癌は【オ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和元年文月に突入

 今日は早くも一年の折り返し月の文月に入った。  暦を見ると、社会を明るくする運動・全国安全週間・銀行の日・  富士山山開き・国民安全の日の文字が出ている。  高島易断による老生の文月の運勢は、全力で突っ走るより、余力を残した方が何事もうまくいきます。強引に事を進めると敵を作る可能性がありますので、冷静さとが我慢強さが肝要です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和元年、水無月も今日が最終日

 三日前に観測史上最も遅い梅雨入り宣言があり、今日は朝から本確定な梅雨の雨である。  G20サミットが閉幕、お祭り騒ぎがやっと終わり平常の生活が戻りつつある。  27日(木)、阪大病院へ行き化学療法を始めて8回目の造影剤CT検査を受け、副作用緩和のため水分を多めに摂取するのに自販機の前でミネラルウォーターの品定めをしていると、近くの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

半日掛かりで盆栽・植木鉢の手入れ

 3年前から病院通いで手抜きしていた盆栽・植木鉢・庭木の手入れを半日かけて行った。  植木も命ある生き物、良く面倒を見てやると、それに応えてくれる。  根がパンパンに張った薔薇、椿・風知草・万年青・カポックの鉢を住み心地の良い大きい鉢に入れ替え、見栄え良く剪定する。  何気なく見ていた椿に大きな実がなっていた。    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野生動物をとおして地球環境を考える

 題記は、昨日出席したマイスター教室の講演の表題で、講師は多彩な経歴の持ち主で、宇部市の「ときわ動物園」 園長の【宮下 実】氏。  副題は【ホッキョクグマは絶滅するのだろうか】であった。  地球温暖化の影響で北極圏の海氷面積が減少して氷上を歩き回って生命を維持しているホッキョクグマにとっては死活問題になっており、現在約2万頭いるとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい副作用現れる

 6月11日に37回目の抗がん剤の投与を受けてから、新しい副作用が現れた。  当日の採血時には前回と同様、看護師が静脈を見つけられず針を刺し、ベテランと交代して採血すると云う事が再度起こったが、抗がん剤の投与は通常通り無事に終了した。  13日にポンプを外してもらってから、下の唇が青くなって違和感を感じる様になり、昨日から食べ物等が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ずぶぬれて犬ころ

 題記は、昨朝の朝日新聞の天声人語に紹介されていた自由律俳人の住宅謙信(すみたくけんしん)氏の俳句である。  氏は急性骨髄性白血病で25歳10ヵ月で夭逝、その闘病生活の中で詠まれた自由律俳句が殆どとの事。  「ずぶぬれて犬ころ」と題して映画化されている、との事で、興味が沸きネットで調べてみた。  色々と解説付きで紹介されている句も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三十数年ぶりの同期会に参加

 昨夕は日頃滅多に降りた事がない阪急仁川駅の西口改札を出たところで三十数年ぶりに後輩達と再会した。  そして会合場所の゛PINE TREE゛では、既に来ていた人達と顔を合わせ、次々と予定のメンバー達が顔を出す毎に、お祝いの乾杯を数回くり返してお祝いの会がはじまった。  1982年に二回目の監督を引き受けた時の現役のメンバーがコヒーの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さな命の警鐘聞こえるか

 今朝の朝日新聞のコラム【日曜に想う】の見出しである。  その記事に出てくる数字は:  80憶人に迫ろうという人間をのせて地球は回る。  いまや陸地の75%は大きく改変された。海域の66%で環境が悪化し湿地の85%は消滅した。  地球上に約800万種とされる動植物のうち100万種が絶滅の危機に瀕している。  そして、1922年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

零和の時代も一ヶ月が過ぎた

 水無月に突入して、早くも一年の折り返し月である。  令和元年の皐月は、新しい天皇、皇后の誕生というおめでたいスタート月であったが、老生は長い連休明けに東宝塚さとう病院でCT検査を受け、阪大病院へ2回通院して定期健診で歯科医院へ3回通うと云う、通院月間であった。  また合気道の稽古では、道場の代表が約2週間、韓国と欧州へ遠征して、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忘れた頃にやって来る、恐怖

 昨日、痛ましい事件が川崎市で起こった。罪科のない児童を無差別に殺傷する、許せない事件である。  被害者の方々のご冥福と、負傷された方々の一日も早いご回復をお祈りするしかない虚しさは何処に持って行けばよいのか。・・・  18年前の6月8日には付属池田小学校で同様の悲惨な事件があった。  その4年前の1997年5月27日には神戸児童…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏日の中、みなと元町へ

 昨日は歯の定期検診の為みなと元町へ出かけた。道中見かけた人達は殆どの方が真夏の装いである。  今は、まだ梅雨シーズン前であるが、この暑さは異常気象と言うしかなさそうである。  電車を待つ間にも、じっとりと汗がにじんでくる。さすが阪急電車は冷房が入っていた。  三日前の朝は、秋雲を思わせる雲が出ていて朝夕はまだ涼しかったのに、この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケ・セラ・セラ なるようになる!

 今朝の朝日新聞の天声人語に老生の青春時代の流行語が紹介されていた。  太陽族 ・ 神風タクシー ・ 一億総白痴化 そして、  「ケ・セラ・セラ」で、昭和30年代前半の懐かしい流行語である。  「ケ・セラ・セラ」は1956年の米映画 「知りすぎた男」の主題曲で先週亡くなったドリス・デイ 97歳が歌った曲であり、日本ではペギー葉山が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連チャンで通院、そして今日はアクシデントが2件

 昨日は東宝塚さとう病院で心電図、採血、CT造影検査、レントゲン撮影を受けて、解離性大動脈瘤の経過観察を受診。血管は問題なしとの医師の診察結果であった。しかし、8月に採血、心電図、レントゲンの予定を入れている。ここは何か腑に落ちない処であるが、健康の為と思うことにした。  精算時にいつもの、「お薬が出ていますよ」の声がないので、念のた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒いサクランボ?

 六日の【立夏】が過ぎても少し肌寒い思いをしていたのだが、  今日は汗ばむ気温で一気に夏に突入したようである。  今朝、子供の日に屋根裏から降ろした不用品を、燃えるゴミ、小形不燃ゴミとしてゴミステーションで回収、ゴミ出し出来ない灯油ファンヒーターと電線類を無料の回収業者に引き取ってもらい、、書籍を除いて廃棄処分が終了した。  夏日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子供の日は屋根裏の整理

 長かった超大型連休も今日でお終い。昨日の子供の日は娘夫婦と孫達が昼前に昼食のパンを数種類持参で来訪、老夫婦もそのパンをご相伴。  午後から我が家の屋根裏の整理を手伝ってくれた。  昨日の気温では屋根裏は蒸し風呂状態、あまり長居はできなかったがかなりの不用品を降ろす事が出来た。  降ろした物を再度選別しながら、ゴミ出しが出来るよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more