咳と痰、未だ収束せず

 神無月初日は、消費税増税と関電の原発ニュースで騒がしい中、神戸大学病院に受診に出掛けた。
 先月の24日に5回目の治験に出掛けた時点ですこし予兆があった喉の違和感が翌日25日の夜から酷くなった。
 咳が止まらない、そして四六時中痰が出てくるという症状が、日に日に強くなって来た。
 限度も四日間、30日(月)に病院に連絡して、10月1日に受診した次第である。
 色々と検査を受けての診断結果は【肺炎】との事である。
 処方薬をもらって今日に至っているが、未だに症状は収束していない。
 結果、26日から合気道の稽古はお休みを頂き、すでに八日が過ぎた。
 ブログの更新もままならず。常に350件前後であったアクセス数が昨日は珍しく200件を切った。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント