自治会・残務整理の数日

 月曜日の23日は自治会の会議資料の見直しをして、合気道の稽古に行く、今週から昇段級の審査が始まるが水曜と木曜日の稽古は、突然にスポーツセンターが水道工事の為臨時休館となり稽古が休みとなる。今日の審査は特別に面倒をみていた2名が受けた、結果が楽しみである。
 24日(火)は忙しく慌ただしい一日となった。自治会の新旧役員会を開き、新しい役員を選出して26年度の活動報告と申し送り事項の説明、多少の質疑が有り終了。帰宅後、孫達来訪の準備の為、直ちに買い物に出掛けた。夕食は鉄板焼きに決め食材をそろえた。ニュージーランド短期留学の孫から老生へのお土産はキャップであった。
そして別に好物のお酒、これは婿殿の九州からのお土産である。久し振りに楽しく歓談しながら、美味しい焼肉とビールを味わった。

 ニュージーランドの鳥 キーウイがかわいいキャップである。
画像


 純米大吟醸の【龍勢】
 
画像


 十年保存の本格焼酎 【薩摩見聞録】 ボトルの栓は今までに見たことが無い。
 
画像


 そして25日は自治会の残務整理に終日書斎に籠もり、預かっている数年前からの大量の書類を選別してシュレッターをフル稼働させて廃棄処分。何でもかんでも後任の人に回さずに、残す必要のない書類はもっと前に
処分をしておいて欲しかったと思う。書類のファイリングには特別な能力は必要がないと思うのだが。

 26日は昨日に引き続き同じ作業をして、開発事業者の見解に対する意見書を作成させた。タイミング良く夕刻新副会長が、成り行きを心配している住民の方に対する対応の仕方の相談に来訪、出来上がった意見書を渡し説明する。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック