テーマ:行事

引きこもりの再延長

 奈良東大寺二月堂のお水取りが終われば春の陽気が来ると関西では古くから言われてきたが、今年は【春】は来ない様である。 【春の風物詩】、選抜高校野球が中止になり、お相撲の春場所は無観客で、そして卒業式・入学式も中止。 御上からは後10日間は自粛のお達し。お陰様で老生は家に引きこもりである。 3日のひな祭りの日に神戸大学病院へ出向き、6日に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明けて早や四日

 年が明けて早や四日である。 元旦は女房と二人で二日に訪れる娘夫婦と孫たちを迎える準備で慌ただしく過ごした。 二日の午後に娘たちがそろって到着。正月の祝い事を済ませて宴会。 祝い酒と何十年振りかでスコッチを味わいながら、食事と歓談。 終了後は恒例の麻雀を楽しみ、夕食はすき焼き。歓談は深夜に及ぶ。 三日はほんの少し二日酔いの気分でライスボ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喜寿同窓会

 三年前の同時期に卒後55年の同窓会が開かれ80数名が参加。 今回は冠名を「喜寿同窓会」として70名余りが集まり楽しい一時を過ごす事が出来た。 従来5年毎に集まっていたのだが、それでは会えなくなる仲間が増えるとの事で今年から3年毎の開催に変更された次第。 物故者も分かっているだけで60名足らず、卒業時のクラス担当の恩師の方々も大半がお亡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無情の雨、雨

 被災地に今日も無情の雨が降り続いている。 これは、自然に怒っても仕方がない人智がおよばないところである。 しかし、東京オリンピックの【マラソンと競歩】の開催場所と時間がまだ決まっていない、これこそ人が決める事ができる事である。 早朝の東京・札幌・東日本大震災の被災地等々の案が出ている様だが、なかなか決まらないのは無理な誘致をしたからで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気になっていた【墓参】を済ます

 昨日、お盆の時から気になっていた墓参を済ますことが出来た。 車を廃車して免許を返納すると墓参はバスの運行スケジュールに左右される。我が家のお墓は長尾山の山頂にある市営の長尾山霊園で、阪急バスの運行もお盆の四日間と春と秋のお彼岸その時期の三日間だけである。(月に一日程度、何便かあるようだが) 今年のお盆は暑さと病院通いが影響して墓参が出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【喜寿】だもの ‼

 16日の敬老の日に神戸みなと温泉【蓮】で家族全員が揃って喜寿の祝いをしてくれた。神戸港の第一突堤にできた新しい温泉である。 名古屋に住む長男夫婦が買替えたジム二ーで家に立ち寄り、その少し窮屈な車に同乗して一緒に神戸に向かった。 既に到着していた娘夫婦と孫達と一緒にチェックイン。夕暮れのハーバーランドの風景を楽しみながら食事時間まで歓談…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白露から今日の誕生日まで

 8日(日)の白露は、二十四節気の正節でいよいよ秋も本格的となり野草に白露が宿ると云う意味ではあるが、意に反して朝から猛暑日となった。 その暑い日差しのなか義弟の一周忌法要の為、阪急山本駅まで出掛けた。 迎えの車で和歌山から出掛けてきた義妹と顔を合わせて女房の実家へ。 法要が終わり山本台の「梅ノ木」で会食。一年ぶりに親族たちと色々な話題…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近江商人の町と【ビア電】と

 長月の初日は道場仲間達と近江八幡で掘割の観光と【ビア電】に乗車。 JR宝塚駅から大阪駅へ、大阪駅は17年ぶり、様変わりで浦島太郎状態、 駅員さんに尋ねてやっと待ち合わせ場所の御堂筋改札口で仲間達と合流。 老生の現役時代になかったホームの安全設備(昇降機)  新快速で近江八幡駅へ向かう。見送ってくれたダイキンの広告塔。  趣のある近江八…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三度目の治験も無事に終える

 一昨日は雨の予報の中、三度目の治験に出掛けた。尿と血液検査を済ませて、主治医の診察を待っていると治験コーディネーターが来て当初予定に無かった胸のレントゲン撮影を受ける様に急遽先生の指示が出たので手配する、理由は副作用で肺炎が起こる可能性もあるので念の為に受けてほしいと云う事で、一階下のレントゲン室に移動して、撮影が終わり診察を受け、検…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和元年、水無月も今日が最終日

 三日前に観測史上最も遅い梅雨入り宣言があり、今日は朝から本確定な梅雨の雨である。  G20サミットが閉幕、お祭り騒ぎがやっと終わり平常の生活が戻りつつある。  27日(木)、阪大病院へ行き化学療法を始めて8回目の造影剤CT検査を受け、副作用緩和のため水分を多めに摂取するのに自販機の前でミネラルウォーターの品定めをしていると、近くの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三十数年ぶりの同期会に参加

 昨夕は日頃滅多に降りた事がない阪急仁川駅の西口改札を出たところで三十数年ぶりに後輩達と再会した。  そして会合場所の゛PINE TREE゛では、既に来ていた人達と顔を合わせ、次々と予定のメンバー達が顔を出す毎に、お祝いの乾杯を数回くり返してお祝いの会がはじまった。  1982年に二回目の監督を引き受けた時の現役のメンバーがコヒーの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子供の日は屋根裏の整理

 長かった超大型連休も今日でお終い。昨日の子供の日は娘夫婦と孫達が昼前に昼食のパンを数種類持参で来訪、老夫婦もそのパンをご相伴。  午後から我が家の屋根裏の整理を手伝ってくれた。  昨日の気温では屋根裏は蒸し風呂状態、あまり長居はできなかったがかなりの不用品を降ろす事が出来た。  降ろした物を再度選別しながら、ゴミ出しが出来るよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝・令和元年(皐月一日)

 【剣璽等承継の儀】、その後の【即位後朝見の儀】が恙なく終わり新しい天皇、皇后陛下が誕生した。  誠に喜ばしい限りで、一国民として歓喜に堪えない。  何か、日本が新しく生まれ変わる様な期待感もあるが、現政権では望み薄い気がしてならない。  今の政治家の先生方、特に安倍首相には、上皇、そして新天皇のお言葉に再三出てくる「国民に寄り添…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天皇陛下、長年に渡りご苦労様でした

 卯月の最終日は平成最後の日である。  歴史に残るこの記念の日を老生の存命中に迎えられた事に感謝。  常に国民に寄り添われ、支えて頂いた天皇のご意思によるご退位である事が一国民として無常の喜びである。  全身全霊で公務に向き合われ、遂行されるお姿を映像で拝見して、頭の下がる思いと共に感銘を受けてはいたが、  【退位礼正殿の儀】で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

管弦楽団の伴奏で校歌を歌う

 昨夕は甲南学園創立100周年記念【音楽祭】に女房と参加、フィナーレで兵庫芸術文化センター管弦楽団の演奏で客席全員が起立して校歌を歌った。有名なオーケストラの伴奏とは全く贅沢な話である。  良い思い出となった。  会場の兵庫県立芸術文化センターのKOBELCO大ホールは初めての経験、立派で豪華なホールでの記念演奏会に無料で参加できた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日はぶら~りと、三宮へ

 毎週火曜日は稽古が休みで、病院通いとマイスター教室がないと少し時間に余裕ができる。だからと言って、目的なしにそこらをぶらりと散歩するのは苦手である。  今日は目的があって、ぶら~りと三宮のトアロードまで出掛けた。  ‘’TORGALLERY‘’で後輩と彼のお父さんの主催で絵画と写真展を同時に開催されていたのを見学に行ったのである。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

卯月初日は入学宣誓式、そして2日の今日は

 学園創立100周年記念行事として、ご卒業12期から13期までの皆様を平成31年度の入学式(69期生)へご招待いたします。との案内をもらい出席してきた。  このご招待に出席したOB、OGは総勢80名足らずである。この人数が多いか、少ないのかの判断は別にして出席して良かったの一言である。  学長の祝辞の中で、最近、特に今年は入学希望者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弥生3月の最終日、見過ごせない話題も

 年度末の今日は道場恒例のバーベキュー大会がスポーツセンターのBQコーナーで肌寒い中開催された。  例年通り4棟貸し切りで、焼き肉にウインナー、チキンナゲット、焼きそば等々が焼かれて、飲み物も各種飲み放題で賑やかに半日過ごせた。    桜もこの肌寒さで三分咲き    焼肉と焼きそばとその煙、風下に立つと目が痛い   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アポ電騒ぎの終了後はお墓参り

 21日(木)のアポ電騒ぎで22日(金)に予定していたお彼岸のお墓参りは中止して終日家で過ごしその後の様子を見ることにした。  取り敢えずの対応として使用していなかった機能を使って電話番号非通知の着信と公衆電話からの着信を拒否、それが効を奏したのかどうか分からないが何事も起こらなかった。  23日(土)はお彼岸の霊園行きバスの最終運…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連日の迷い道

 一昨日(7日)と昨日(8日)は連日の迷い道で汗をかいた。  7日は毎年恒例の高校三年次のクラス会【三七桜会】に出席の為に阪急梅田駅まで出掛けたが、思い違いをして茶屋町出口を出てしまった。記憶にない新しい店舗ばかりですっかり舞い上がっているところに、友人から携帯に掛かってきた電話で一層慌ててウロウロするばかりであった。やっとの思いでJ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桃の節句に「春風の宴煎茶会」

 昨日、三月三日を「桃の節句」、「雛の節句」と言われるようになったのは江戸中期以降らしく、もともとは「上巳の節句」と言われていた様である。今は【ひな祭りの日】という方が分かりやすいと思われる。  その【ひな祭りの日】に「春風の宴煎茶会」が例年より一週間ほど早く、昨年同様平生記念セミナーハウスで開かれ、招待を受けて出席した。  今年は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あ~どすこい・どすこい

 昨日のマイスター教室の講義では「相撲甚句とは」と題して、  一般社団法人・大阪相撲甚句会から15名の愛好家の方々に来て頂き甚句を一緒に唄うことが出来た。  楽器の伴奏もなく、「ア~ドスコイ・ドスコイ」と「ホイ」の合いの手だけで歌うのは非常に難しいと感じた。  相撲甚句は江戸末期の頃から唄われ、力士の口から耳へ、耳から口へと唄い継…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思わぬ招待状が届いた

 母校の学園創立100周年記念行事の一つとして、大学卒業の12期と13期のOB・OGの皆様を「平成31年度大学の入学宣誓式」へご招待したいとの案内が届いた。入学式は4月1日(月)である。  今年の入学生は69期生とのこと、卒業してから57年経過していることになる。  監督として都合14年間は部室とグランドには顔を出していたが、二度目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二日は上善如水

 我が家の正月は二日がスタート。午後に娘夫婦と孫達が来訪、早速、お祝いの会食を始め、終わるやいなや恒例の家族麻雀が始まる。途中から今年初めて親父手作りの牌を使用、これは親父がビルマの捕虜収容所で作って持って帰っていたものである。親父もひ孫がこの牌で遊ぶとは思っていなかったと思う。草場の陰で喜んでいるのではと想像しながら麻雀を楽しんだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年の瀬:残すところ一週間

 一昨日の我が道場一大行事の【クリスマス会】は非常に嫌な思いをさせられ無事終了、残すところ28日(金)の忘年会だけとなった。  今日、年内最終のマイスター教室があり、西光院住職:佐々木基文氏の「人の命の誕生は60億分の1の奇跡」と言う講話をお聞きして、外向きの行事は全て終了する。  後は家の事だけではあるが、【年の瀬】は何かとせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は小春日和

 道場の畳の張り替えで稽古が二日お休みであったのと雨が降ったのとで、しばらく書斎の中で過ごす日が続いて体が訛ってきた様である。  今朝は小春日和の陽気で暖かい。朝食後、散歩ついでに銀行で出金、本屋を二か所覗いて来年のカレンダーを物色。23日の道場のクリスマス会で交換するプレゼントを買いにニトリまで出かけ、長い間思案の末「保存容器(フレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神無月の初日は秋晴れ

 今朝は、台風一過、秋晴れである。沖縄知事選の結果も良し、今月は良い月に成りそうな予感がしている。  老生の今月の運勢は、思ったことは、気が変わる前に敏速に行動しましょう。遊びの中に今後の発展に結びつく事があります。との事である。  明日は26回目の抗がん剤の投与、そして抜針。16日にマイスター教室。21日に義弟の満中陰法要。30日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長月の最終日は24号台風

 長月の最終日の今朝は、嵐の前の静けさである。台風24号が近畿地方に近づきつつあり、今夕には紀伊半島に上陸との予報である。  21号に続き強風と大雨による風水害が心配である。  台風が近づいて来るのを静かに待つと云うのも、おかしな期待感もあり、不思議な心境である。  そのような中で昨日の出来事をアップしているのも、奇妙な事かも。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平和記念式典に国連事務総長、初来日

 長崎市平和公園の祈念式典に国連事務総長のグテーレス氏が来日して挨拶された。  大歓迎である。  氏は核兵器禁止条約の批准が停滞している事に危惧されている。  国連では122ヶ国が賛成している中で、戦争で唯一の被爆国である日本が条約に批准していない。  我が国のコマッタ首相は、核兵器保有国で同盟国の顔色をうかがって、決断出来ずに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はや【葉月】を迎えて

 昨日の【文月】の最終日は、23回目の抗がん剤の投与で阪大病院へ出かけ、白血球の数値も合格ラインで無事に終了した。  先月はかなり忙しい月であった。歯科医院へ2回、阪大病院へ都合4回出かけ、母の7回忌法要があり、マイスター教室へ2回出席。  そして、6月の大阪北部地震の被害の冷めやらぬ内に、月初の豪雨が西日本地方に大水害もたらし、月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more