テーマ:診察

やっと新しい道が開けるのか

 昨日、神戸大学病院へ胃の内視鏡検査とCT検査に女房と一緒に出かけた。今回で3度目である。 やはり、神戸方面に向かうのは気持ちが落ち着く。 老生の良き青春時代、特に大学に入学して、また、卒業後の勤務時代にも思い出の多い場所が多々ある。 胃の検査は前回の大腸検査と同様【眠たくなる薬】の注射のお蔭で気が付けば終わっていた。 検査終了後の担当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大腸の内視鏡検査は疲れる

 昨日は、大腸の検査で神戸大学病院へ女房と一緒に出掛けた。 前夜は19時までに夕食を済ませてから検査終了までは絶食、センノシド錠を2錠飲み就寝した。 昨朝、モビプレップ(下剤)を溶解作業の説明文を見ながら2リッター作る。 それを検査5時間前にに飲むように指定されているので、9時から1リッターの下剤をコップ6杯に分けて1時間かけてゆっくり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日治験に向け、”はじめの一歩”を踏み出す

 先週、診察に行った近畿大学病院から紹介され、昨朝は神戸大学病院へ女房と一緒に出かけた。深夜に心臓に動悸が起こり、それがなかなか治まらず薬を飲んだり、トイレに行ったりでほとんど眠れなかった絶不調の状態で出掛けたのである。 阪急西宮北口駅で今季初めて蝉の初鳴を聞きながら、神戸線に乗り換え三宮駅で下車、神戸市営地下鉄に乗り換えて大倉山駅で下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今朝、急転する

 昨夜、大雨の中着込んだカッパの効果もなく、自転車でびしょ濡れで帰宅。 早速、風呂に入って身体をあっためて夕食を取った。 食事がほぼ終りかけた時に、近大病院の担当医師から電話が入った。 通院の負担を掛けたくないのと、治験の枠が残り少なく成ってきているので老生の事を慮って、自宅に近い神戸大学病院でも同じ【治験】を始めているので、そちらに紹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪狭山市まで小旅行

 昨日は女房と二人で大阪狭山市まで小旅行して近畿大学病院まで出かけた。 地下鉄御堂筋線に乗るのは何年ぶりだろう。まして難波から南海電車に乗ったのは半世紀前のような気がする。 高野線の橋本行き急行に乗って金剛駅で下車、西口のバス停から南海コミュニティバスに乗って近畿大学病院前で降りる。11時に家を出て2時間半の道中であった。 初診受付でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連チャンで通院、そして今日はアクシデントが2件

 昨日は東宝塚さとう病院で心電図、採血、CT造影検査、レントゲン撮影を受けて、解離性大動脈瘤の経過観察を受診。血管は問題なしとの医師の診察結果であった。しかし、8月に採血、心電図、レントゲンの予定を入れている。ここは何か腑に落ちない処であるが、健康の為と思うことにした。  精算時にいつもの、「お薬が出ていますよ」の声がないので、念のた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CT検査の結果を聞き、33回目の投与を受ける

 今朝は自然と5時に目覚めて支度をして阪大病院へ出かけた。  いつも通り、8時10分前に採血受付の整理票を取ったが49番であった。皆さん、早い。  9時前には採血が終わり消化器外科の受付を済ませて、待つこと1時間余りで主治医と対面。  3月1日のCT検査の結果は転移もなく前回同様との診断に、学生時代の成績表をもらう様ですというと、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

温故知新を知る

 昨朝は祝日ではあったが雪の降る中、JR中山寺駅の「東宝塚さとう病院」へ解離性大動脈瘤の定期健診に出かけ、採血と心電図と胸のレントゲン撮影をして主治医の診察を受けた。  容態を聞かれたが、抗癌剤の副作用の事しか話すこともなく、採血の結果が悪玉コレステロール値が増えているのを指摘され、最近は体重が増えているのでその結果ではないかと答えて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腹部リンパ節は前回より軽度増大

 昨日受け取った昨年末のCT造影画像診断報告書の診断結果である。サイズは51X40㎜で前回(8/7)と比較してサイズが増大しているとの所見。主治医は写す角度によってこの様にもなるし、たいして心配する事では無い、との事で安堵はしたが、少々落胆。今年も頑張って行きましょうと主治医と握手を交わして、オンコロジーセンターで30回目の抗がん剤の点…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

慌ただしさ第2弾

 7日(金)に歯の定期診断の最終日でみなと元町まで出かけた。帰途気になっていた、やはり気になっていた三地下タウンのクリスマス飾りをチェック、映り込んだ被写体を発見、心霊騒ぎは思い過ごしであった。  8日(土)は合気道の稽古に行き、風邪の症状が少し残る中少年部を指導する。  9日(日)は大阪武育会の演武会とレッド・ギャングの入れ替え戦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

既に町はクリスマス

 昨日は歯の定期検診でみなと元町まで出かけた。三宮・元町商店街は既にクリスマス商戦タケナワである。  前回は7月初旬の真夏に診察を受けてから4ヶ月振りの神戸である。  土曜日で人出も多く、特に家族連れや観光客の中をかき分けて進むのに時間がかかった。  三地下タウンのエスカレーターを降りた所の広場の飾り。    何を描いてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立秋の今日はCT造影撮影

 今日は、二十四節気の【立秋】で、暦の上では既に秋と云うことではある。しかし、気温は炎暑で真夏日。  その中を昼前に、阪大病院でのCT造影撮影と、主治医の診察を受ける為に出かけた。  結果は先回と比べ、腫瘍は転移もなく,若干小さくなっているとの事である。 何年かかって大きくなった腫瘍か分からないが、徐々に小さくなって来ている。数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「空振り」で疲れが倍増

 昨日はいつも通り早く起きて、22回目の抗がん剤の投与を受ける為、阪大病院に出かけた。が、白血球の数値が低く投与は中止。  3週間のインターバルでは副作用が強くなり数値が戻らなくなってきた様である。  昨年はこの時期に何度か投与を中止する事があり、2週間のインターバルを3週間に伸ばした経緯があり、昨日までは3週間の間隔で白血球の数値…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

又もや、倦怠感に敗北。

 昨日、再度抗がん剤の副作用に敗北した。12日(火)に21回目の投与を受けて、昨日ポンプの抜針に行き、ソリオの北海道ラーメン・【すすき野】で豚骨ラーメンと餃子そしてグラスビールを食して、阪急で焼酎を買って帰宅。  その頃から、徐々に体調が悪くなり出してきた。  2月20日の17回目の時もかなり倦怠感が酷く、合気道の稽古は休む事にした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週は病院通いが三日間

 昨日、月曜日は東宝塚さとう病院で「解離性大動脈瘤」の三ヶ月毎の経過観察。採血・心電図・胸のレントゲンを撮って主治医の診察を受けた。次回は期間が少し早いがCTの空きの都合で8月末に造影剤を入れてCT撮影をして経過を見るとの事、心臓発作の予防薬と血圧を下げる、同じ薬を処方して貰って帰宅。  そして今日は、21回目の抗がん剤投与を受ける為…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

約1ヶ月半振りに20回目の抗がん剤投与

 昨日、20回目の抗がん剤の投与が無事に受けられた。  先月4月2日にCT検査を受けて、3日に19回目の投与を受けた時にCVポートの異常が分かり、6日に入院してCVポートを取り出し、左胸に新しいCVポートを埋め込んだのであるが、その部分の炎症が治まらず4月24日の投与が伸びて昨日になったのである。  診察室での会話は、今までも癌の話…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

皐月初日は忙しく

 昨日は労働者のお祭りのメーデーで、我が国では大正9年に第一回集会があり、昭和13年に中止、戦後の21年に復活して今日に至っている。  勤務時代は当然メーデーの日は会社は休みで、一日のんびりと過ごす日が多かったが、老生は早く起きて阪大病院へ出掛けた。  左胸に埋め込んだCVポート付近の炎症の経過を見たいとの医師の要望で出掛けたのであ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週は通院に終始、そして入院

 昨日、2日(月)は午後3時半から阪大病院で造影剤を使って腹部のCT検査。  そして、今日は19回目の抗がん剤の投与を受けに早朝に出掛けた。CT検査の結果は腫瘍は縮小しているとの事で少し安堵。  しかし、オンコロジーでの抗がん剤の投与で問題が発生、点滴液の流れが遅いのである。  先回も同じ様な現象で針の打つ位置を変えて問題無く投与…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

先週は菜種梅雨の中で

 19日(月)は雨の中を、東宝塚さとう病院で、心電図と胸のレントゲン写真を撮り、採血後、造影剤注入のCT撮影をして、解離性大動脈瘤の経過診察を受けた。結果、6月に引き続き経過観察との事。  20日(火)は食料品の買い出し。近くのサーバーで10%引きのハガキ・クーポンを使って買い物をする。昨年の3月15日に車を処分してから、サーバーでの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

如月から弥生にかけて大荒れ

 如月の最終日は夜から雨の予報で、稽古には傘を持って徒歩で出かけて正解であった。  前半の少年部の参加者は少な目で、後半の少年部は2名だけという寂しさであった。  帰途は、予報通り風雨が強くなってきていたが、ベットに入ってから雨戸を叩く音が激しく、台風時を思い出された。  明けて弥生の初日の各地の被害報道を視ると、台風並みの状況で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日と今日

 昨日は我が道場の大イベントの【クリスマス会】、会場を間違えて行くハプニングもあったが無事に終了した。  年を取ると思い込みが激しく、ここと思い込んだら周りが見えなくなる様で、要注意である。  帰途、宝塚阪急で大きめの鳥のもも肉の足つきを2本買って帰り、夫婦二人で贅沢にイブを祝う事にした。  今日は、東宝塚さとう病院へ出掛けて、採…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CT検査の結果と14回目の抗癌剤の投与

  昨日は、いつも通り目覚ましで起床、阪大病院へ出掛けた。  15日に受けたCT造影剤検査の結果は、影像範囲内に肺転移や骨転移なし、腹部リパ節を含め、前回と著変なしとの事であった。  抗癌剤の投与は当初2週間おきの予定であったが、副作用の関係で白血球の数値が戻らず、3週間おきに変更しているので、腫瘍の変化を心配していたのである。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年内の診察・治療予定日が決まる

 一昨日の16日(月)は歯の定期検診の最終日、昨日は11回目の抗癌剤の投与、辛うじて白血球の数値が合格点で受ける事が出来た。  次回は11月7日(火)と三週間後の28日(火)に抗がん剤の投与、白血球の数値が戻っていることを願う。  そして12月に入り12月15日(金)にCT造影剤検査があり、19日(火)に14回目の抗癌剤の投与、25…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

歯の定期検診の結果は

 昨日は4ヶ月振りに歯の定期検診でみなと元町まで出掛けた。  先回の【歯の汚れ診断書】をもらって見ると、磨き残し率が20%で辛うじて合格点であった。今回はそれよりも良くなっている様であるとの事、朝食後よく磨いて行ったのがよかった様である。  しかし、左下奥の入れ歯との接触している歯が歯質低下をしているので治療を要すとの事である。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

経過観察は続行

 今日は雨の中をJRで中山寺駅へ、送迎バスを利用せず徒歩で東宝塚さとう病院へ出掛けた。  9時前に受付を済ませて、採血と心電図、そして胸のレントゲン撮影を終えて、医師の診察を受けた。  今回は採血の待ち時間が長かったが、後は予想より可なり早く進み、11時前には清算まで全てが終了した。  次回は12月25日(月)に経過観察の予定であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第9回目の抗癌剤治療を受ける

 今朝、阪大病院へいつも通り早く起きて出掛け、採血をして、主治医の診療をうけた。  9月1日に受けたCT画像診断の報告を聞き、結果は腹部リンパ節に著変ありません・その他、リンパ節腫大を認めませんとの事で安堵する。  大きくも小さくもなっていないとの事であるが、これをどの様に受け止めるかが大事な事と判断した。  その他、PET診断を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日も落胆して帰る

 先週白血球の数値が低く中止になった抗癌剤の投与を一週間延ばして、再度今日採血して結果を見たが、数値はまだ低く、今日も中止となった。  やはり2週間のインターバルが必要な様である。  これでは、二週間に一度の投与が四週間に一度に常態化してしまった様である。  この様に抗癌剤の投与の間隔が空いて、順調に腫瘍が小さくなって行くのか心配…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

抗癌剤投与、三度目の中止

 今日、早朝から準備をして阪大病院へ出掛け、採血を受け一時間程待って主治医の診察を受けた。  採血の結果、白血球の数値が低く抗癌剤の投与は中止になった、今回で三度目である。  先回は末梢神経症状の手足の痺れや、刺すような痛み等の起こらない様に当該の薬を除いて投与を受けたが、相変わらず手の指先や足の裏の感覚異常が残っており、抗癌剤の効…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再度、神の声

 今朝5時に目覚ましで起床、8回目の抗癌剤の投与を受ける為、阪大病院へ出掛けた。  採血の結果、白血球の数値が低く抗癌剤の点滴は先々回同様お休みする事となった。  主治医曰く、あなたが悪いのではなく抗癌剤に耐えて良く頑張っている結果である。との事。  張り切って出掛けたのにガッカリして院内の食堂で昼食を摂り帰宅。  二度目の神の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二日連続の病院通い

 昨日は目覚ましで起きて約3ヶ月振りに東宝塚さとう病院へ、心電図検査の後、胸のレントゲンとCT撮影(造影剤)、採血と診察。  CT撮影の前に造影剤を入れる注射針を右腕に刺し、血液を2本採取。これは別途採血室に行く必要がなく、また、別に針を刺す事もなく一度に片付くので良い手段だと思う。  そして、主治医の診察を待つこと約2時間、結果解…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more