今日は小春日和

 道場の畳の張り替えで稽古が二日お休みであったのと雨が降ったのとで、しばらく書斎の中で過ごす日が続いて体が訛ってきた様である。  今朝は小春日和の陽気で暖かい。朝食後、散歩ついでに銀行で出金、本屋を二か所覗いて来年のカレンダーを物色。23日の道場のクリスマス会で交換するプレゼントを買いにニトリまで出かけ、長い間思案の末「保存容器(フレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

半月早く帰省

 昨日、息子夫婦が帰省した。来春は地元でのんびりと過ごしたく、早めに帰省した様で、途中両親のお墓の掃除を済ませて来てくれたので、老生にとっては非常に助かった次第である。  昨夜は、ソリオの【そば屋】で息子夫婦とお酒を酌み交わしながら歓談。寒い折の熱燗は最高、天ぷらの盛り合わせ、薩摩揚げ、等々を肴に大きめの徳利を3本ほど空け、締めは【ざ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

慌ただしさ第2弾

 7日(金)に歯の定期診断の最終日でみなと元町まで出かけた。帰途気になっていた、やはり気になっていた三地下タウンのクリスマス飾りをチェック、映り込んだ被写体を発見、心霊騒ぎは思い過ごしであった。  8日(土)は合気道の稽古に行き、風邪の症状が少し残る中少年部を指導する。  9日(日)は大阪武育会の演武会とレッド・ギャングの入れ替え戦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自然体で人生を演じ切った人

 女優・樹木希林さんは見事な生き様を見せてくれた人だと思う。  先月末の朝刊に関連する記事が掲載されていた。  「死ぬ時ぐらい好きにさせてよ」・「生きるのも日常、死んでいくのも日常」・・・・  病が不幸だなんてもったいない。がんは特に残り時間が読めるからありがたいわよ・・・と  なかなか言えない言葉が素直に自然と出てくるところが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

流石に師走、俄に忙しくなった

 一日は風邪の症状も少し良くなり一週間ぶりに合気道の稽古に行く途中、郵便局の本局に喪中用の葉書を買いに寄るが、土曜日で窓口は一カ所のみ、なが~い行列に驚き帰りに寄る事にしたが、結果は一緒。30分以上待たされてやっと購入できた。  二日は宝塚茶道協会主催の「12月の市民茶会」に娘夫婦に車で迎えに来てもらって出席する。場所は中山寺近くの古…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気付けば早くも師走

 25日(日)から猛威を振るった風邪の脅威が徐々に薄れて来て、逃れる様に、  29日(木)にみなと元町まで出かけ、歯の定期検診を受け上の歯の洗浄してもらった。次は今月の7日(金)に歯のコーティングをしてもらって終了である。  そして、先週撮った三地下のクリスマスの飾りに写った女性の顔が気になり確認に行った、しかし、あのリングの中には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

既に町はクリスマス

 昨日は歯の定期検診でみなと元町まで出かけた。三宮・元町商店街は既にクリスマス商戦タケナワである。  前回は7月初旬の真夏に診察を受けてから4ヶ月振りの神戸である。  土曜日で人出も多く、特に家族連れや観光客の中をかき分けて進むのに時間がかかった。  三地下タウンのエスカレーターを降りた所の広場の飾り。    何を描いてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週は通院週間

 19日(月)は東宝塚さとう病院へ大動脈留の経過観察で採血と心電図と胸のレントゲン撮影を受けて主治医の診察、次回は来年の2月11日(祝日)である。来年から祝日も診察出来るようになったが、これるかとの問いに問題なしと返答して予約する。  20日(火)は阪大病院へ行き28回目の抗がん剤の投与を受ける。次回は12月5日(水)に6回目の造影C…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺のとは、何かが違う

 元日大監督の内田さん、貴方のしている事は俺のとは何かが違います。  同じスポーツに熱い思いをかけて過ごしてきた者として恥ずかしいの一言。後に浮かぶ言葉は有りません。  自分の教え子がルールを逸脱した行為で相手選手に危害を加えた事だけで、指導方法に誤りがあったのです。その事に責任を感じ、自主的に辞任するのが指導者としての責任の取り方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

怒り心頭に発す

 今朝の朝刊を見て怒りが爆発。追手門学院大学のアメリカンフットボール部の主将が大麻使用で逮捕されたニュースは信じられない。  以前に元京大監督・水野氏の辞任問題もニュースとして世間を騒がせたが、今回の問題は深刻である。  それも、部室が家宅捜査を受け、部員の聞き取りで大麻を使用しているのを知っていた者もいたとの事である。  老生の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霜月に入り早くも《立冬》

 暦の上では冬に入る初めの節、二十四節気の【立冬】である。  しかし、ここ数日は小春日和が続き今日も気温は春の陽気である。  今のところ関心事は米国の中間選挙の成り行き、それに比べ参院の国会質疑の答弁は【情けない】の一言。   我が家のツワブキも遠慮がちに季節を感じ咲き出している。     南天の実も赤くなってきた。野鳥の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霜月の初日は

 毎年この時期には大山に初冠雪が観測され、冬の到来を感じる。 霜月の初日は阪大病院へ出かけて、抗がん剤ポンプの抜針をしてもらい。玄関ロビー置かれていた《真実の口》に手をいれてアルコール消毒を体験した。二日前の10月30日に、抗がん剤の投与を受けに行った時には、何か置かれているとは思っていたが良く確認していなかったのである。  帰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分の頭で考え耕論する事が大切

 昨日、27回目の抗癌剤の投与を受けている時に、偶然に白洲次郎氏の【男の美学】を話題にしたテレビ番組を見ることが出来た。  内容は、 ケンブリッジ大学に留学、自身の意見を持つことの重要性を学び、英国の貴族と交流して臆する事なく、どの様な場所でも堂々と発言でき、「ノブレス、オブリージュ」を体得して帰国。  日本が戦争に突入するや、いち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自由は突然なくなるものではない

 昨朝の、朝日新聞のコラム【折々のことば】で鷲田清一氏は宮澤喜一元首相の言葉を紹介している。  「自由は突然なくなるものではない。それは目立たない形で徐々に蝕まれ、気がついたときにはすべてが失われている。」   かって内閣総理大臣、自由民主党総裁を務めた人の言葉。  戦時下の日々をふり返りまず思い出すのは、生活の困窮以外に自由…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝、記念日

 今日は皇后様のお誕生記念日、84歳になられた由。皇后様として最後の記念日となる。末永くご健在で在られる事をお祈り致します。  老生にとっては2年前の今日、前夜に起きた心臓発作が心配で、近所のクリニックで診察を受けた日で、それから闘病生活がスタートした記念日である。  心電図の異常が分かり紹介を受けて、東宝塚さとう病院へ、そこでの精…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早々と冬支度

 我が家の暖房器具はエアコン・電気ストーブ・灯油ストーブと灯油ファンヒーターとアンカー等を使っている。  一番利用頻度の高いのが灯油ストーブで、灯油は近くのガソリンスタンドに買いに行っていたが、2年前に車を廃車してからは、定期的に巡回販売の業者から買っていた。  しかし、一週間に一度の巡回では間に合わない時もあり、灯油も値上がりし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

涼しくなり、晩酌はお湯割りに

 今夜から、晩酌は冷えた発泡酒を止め、久し振りに泡盛のお湯割りにした。数年ぶりの泡盛である。  先日、娘から沖縄のお土産でもらった泡盛の栓を開けた。    琉球泡盛の【菊の露】、度数:30°    若い頃には、これぐらいの度数の酒はそのまま飲むのが、粋な飲み方と粋がって飲んでいたが、もうその様な危険な事は出来ない。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タッチダウン無しでは、絶対に勝てない

 昨夜は久方振りにダイジェスト版だが母校のゲームをテレビで観ることが出来た。  何気なく、朝刊のテレビ欄を見ていて、夜、サンテレビで関学と母校の試合が放映されるのを知り楽しみにしていたのだが、合気道の稽古中に道場外で少年部の生徒の起こした事件が判明、終了後その処理に時間が取られたが、放映時間には十分間に合う時間に帰宅できた。  試合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月初から復元に苦労する

 突然、ネットに繋がらなくなった。更新プログラムを更新する際に何処か謎のキイーを押してしまったようである。  PCを買った時の状態に戻し、昨日、やっとネットに繋げたが、色々なデーターは消えている。  長年使っているが、まだまだ素人の域を脱してはいない。80%程度以前の状態に戻せたが、完全に消滅したものは諦めるしかない様である。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神無月の初日は秋晴れ

 今朝は、台風一過、秋晴れである。沖縄知事選の結果も良し、今月は良い月に成りそうな予感がしている。  老生の今月の運勢は、思ったことは、気が変わる前に敏速に行動しましょう。遊びの中に今後の発展に結びつく事があります。との事である。  明日は26回目の抗がん剤の投与、そして抜針。16日にマイスター教室。21日に義弟の満中陰法要。30日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more