令和元年、水無月も今日が最終日

 三日前に観測史上最も遅い梅雨入り宣言があり、今日は朝から本確定な梅雨の雨である。
 G20サミットが閉幕、お祭り騒ぎがやっと終わり平常の生活が戻りつつある。
 27日(木)、阪大病院へ行き化学療法を始めて8回目の造影剤CT検査を受け、副作用緩和のため水分を多めに摂取するのに自販機の前でミネラルウォーターの品定めをしていると、近くのゴミ箱やペットボトルの回収箱が全部封鎖されているのに気付いた。当然、飲み終えた容器が捨てられない。諦めて食堂まで行き水分補給をする事にした。
 吹田の阪大病院まで厳戒態勢がひかれているのに驚いた。

 昨日、女房と一緒に【貴志康一生誕110周年記念演奏会】に出かけた。演奏は甲南学園創立100周年祝祭交響楽団である。
 この交響楽団は、OB/OGと現役そして貴志康一楽友協会会員が集まり編成され練習を重ねてこの日に臨んだとの事である。
 入場券は4月の入学宣誓式に招待された日に買い求めていた。

 豊中市立文化芸術センターは初めての経験。
 
画像

  入場券と引き換えにもらったパンフレット。
 
画像

 演奏中は撮影できないので演奏前に取ったが安物のデジカメではこの程度。
 
画像


  一部は交響組曲「日本スケッチ」・指揮者 松下正彦 (OB)
  二部は交響曲  「仏陀」   ・指揮者 藻川繁彦 (OB)
 従来のクラシックと違う東洋的な旋律は新鮮な感動があり、女房も大満足。
 演奏終了後、起立して交響楽団の演奏で学園歌を4番まで大合唱してお開きとなった。

"令和元年、水無月も今日が最終日" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント