無頼漢、七匹に盆栽の黒松無残

 約20年間老生の目を楽しませてくれた黒松が無残にも根を食い尽くされた。
 2~3週間前から元気がないのが気にかかっていたので、鉢替えをしてやろうと幹を持ち上げたところスンナリと鉢から抜けた。根が張りすぎて元気が無くなっていたのではなかった。全く根が無かったのである。

 犯人の写真

画像

 
 鉢の中に七匹の仲間がいた。現行犯逮捕して即刻仲間達に極刑を言い渡し、僅かな望みを繋いで黒松を水にドブ浸けしているが、根が出てくる気配はない。我が家で一番の盆栽が、・・・・・もっと早く気付けばと悔やまれてならない。

"無頼漢、七匹に盆栽の黒松無残" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント