我が家で大輪を咲かせるのは!

 早くも皐月の最終日。後一ヶ月で今年も折り返しである。 全国的に猛暑日になって「梅雨を飛び越したのか」と思ったが、昨日の雨で季節は元に戻った様である。 昨年同様、我が家のアマリリスが大輪を咲かせて、周りを圧倒して存在感を示している。 息子にもらった一つの球根が今は数個に増えて植木鉢も三鉢になった。   大輪をアップすると 
コメント:0

続きを読むread more

二本目の仏手柑

 昨日、娘夫婦が二本目の仏手柑の苗を我が家に持って来た。数年前に我が家の庭に植えた仏手柑は老生の手入れの悪さから一度実がなってから花が咲かなくなった。どうも、剪定のする時期が悪かったようである。 色々と植える場所に悩みながら、今回は我が家の庭の特等席に植えることにして娘夫婦と一緒に植え付けを手伝って完了させた。 最初からたくさんの花と小…
コメント:0

続きを読むread more

カタカムナの聖地を探訪

 皐月に入り、八十八夜、憲法記念日が過ぎ、昨日の「みどりの日」に保久良神社を探訪した。そこは知る人ぞ知るカタカムナの聖地である。最近、「縄文時代以前に日本に高度な文明が存在した。」との言葉に触れ興味を持った、それも我が母校の近くの六甲山系の金鳥山にあるのである。 幸運にも昨日は例祭で地車まで出て老生を歓迎してくれた様である。参道は登山道…
コメント:0

続きを読むread more