ご先祖供養

 昨日、中山観音まで出かけて女房のご先祖のお参りをした。
 我々夫婦は分家の長男と長女であるから、ご先祖累代のお墓は別所にあって、お参りするのは両親のお墓である。
 老生の方は19日(金)に老齢の方々で往復共に超満員の阪急バスに揺られて長尾山霊園まで出かけて済ませていたが、女房の方は天候の悪さもあり、お彼岸開けの昨日になった次第である。
 中山観音は観光名所の様な雰囲気が漂い、春の喜びの中、何組かのお宮参りのご家族に混じって、寺内のエスカレーターを乗り継いでの墓参である。
 時代が変われば墓参の様相も変わり、お寺の中にある喫茶店は街中の店と遜色はない雰囲気をしている。
 最近、テレビのCMでも街中のビルディングの個室のお墓をよく宣伝している。
 孫の代にはどの様な場所に・・・この心配は未だ早いか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント