四年前の朝は病室で目覚めていた

 前日に、義弟の車で女房と義妹と4名で阪大病院まで送ってもらい入院、
 入院時の注意事項や手術について色々と説明を聞き就寝。
 翌朝、朝6時半に目覚めてから明日の手術の準備での検査や点滴を受けたり、シャワーを浴びて体を洗い、整えていた大事な髭を剃ったり、看護師さんにお臍の掃除を入念に受けたり、可なり忙しい思いと不安な夜を過ごした。
 あれから闘病生活も節目の5年目を迎えたのである。その折々の思いを胸にこれからも生きて行きたいと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント