君子欲訥於言、而敏於行

 もう、既に死に体の安倍首相に言っても意味がないし、言ったとところで馬の耳に念仏だと思うが。 先日の朝日新聞の折々の言葉を残して置きたい。 「情熱のある最も朴訥な人が、情熱のない最も雄弁な人よりもよく相手を承服させる。」 ラ・ロシュフコー 滑らかな口舌は心に引っかかることがなく、逆に相手を用心深くする。 信頼は一語一語を確かめようと紡ぐ…
コメント:0

続きを読むread more