令和2年の半分が終わる。

 今日は水無月の最終日。老生は午後から神大病院へ8回目のCT検査を受けに出かけた。 明日から文月で、雑節の【半夏生】である。一般的には”つゆあけ”といわれているが、いまだに梅雨が明ける気配はなく全国的な豪雨となった。 半夏生の語源は、半夏(からすびしゃく)という薬草が生ずる時期から来ているとのこと。 神大病院でのCT検査は造影剤を使わな…
コメント:0

続きを読むread more