『再調査しない』と言える立場ではない。

 赤木俊夫氏の奥さんのメッセージ。
「安倍首相は2017年2月17日の国会の発言で改ざんが始まる原因をつくりました。麻生大臣は墓参にきてほしいと伝えたのに国会で私の言葉をねじ曲げました。この二人は調査される側で、再調査をしないと発言する立場にないと思います。
 老生も全く同感です。
 麻生大臣は新事実はないと主張しているが、老生の目にも具体的な事柄がよく見えてきた。
 赤木さんの手記にも具体的に個人名が出ている方達。佐川元理財局長・本省理財局中村総務課長(当時)・田村国有財産審理室長・近畿財務局の楠部長・美並近畿財務局長・太田理財局長以上の人達は最低限国会での証人喚問が必要だと思う。
 安倍首相は「真面目に職務に精励していた方が自ら命を絶たれたことは、痛ましい出来事であり、本当に胸が痛む思いだ」と述べた。
 この発言に対して、奥さんの昌子(仮名)さんは:
 「本当に胸が痛むんなら再調査しますよね。再調査しないのにこんなこと言われても…何だか白々しい感じがします」
 名指しされたご両人に人情というものがあるなら、真実を究明して謝罪して欲しいと願うが…

 「それはおかしい」と思うなら、誰にもできることがある。
 意見を言って日本の国を真っ当な国に❣

  与党・自民党、公明党に意見を届ける。与党の議員にも筋の通った人達がいる事を信じて応援したいと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント