ニボルマブ(オプジーボ🄬)治験・2回目

 葉月に入り【立秋】が過ぎ、10日には道場の「暑気払い」で夜遅くまで賑やかに騒いで、合気道の稽古は8日間の夏休みに入った。
 猛暑日が続き台風10号が西日本上陸を窺がう中、昨日は2回目の、「ニボルマブ治験」に神戸大学病院へ女房と出掛けた。
 今回は心電図検査は無く、尿と血液検査、胸と腹部のレントゲン撮影で主治医の診察を受けた。
 検査結果は特に問題はなく、無事に治験剤の投与を受ける事が出来た。今のところ新しい副作用の症状も無く過ごせている。
 次回は27日(火)の予定。

この記事へのコメント