猛暑日の中、ニボルマブの治験初日

 梅雨明けと同時に続く猛暑日の中、昨日はニボルマブ(オプジーボ®)の投与を受けに神戸大学病院へ女房と出掛けた。 採尿と採血は治験者用の容器が準備されており、採尿は紙コップではなく、蓋つきのプラ容器であった。 採血は試薬が入ったものやら大きさが異なる容器が6本、順番が書いてありその順序に従って採血された。 6本は初めての経験、貧血を起こす…
コメント:0

続きを読むread more