大阪狭山市まで小旅行

 昨日は女房と二人で大阪狭山市まで小旅行して近畿大学病院まで出かけた。
 地下鉄御堂筋線に乗るのは何年ぶりだろう。まして難波から南海電車に乗ったのは半世紀前のような気がする。
 高野線の橋本行き急行に乗って金剛駅で下車、西口のバス停から南海コミュニティバスに乗って近畿大学病院前で降りる。
11時に家を出て2時間半の道中であった。
 初診受付でもらった案内誌
 P7100057.JPG
 老生のもらっていた予約表には14:00と書かれていたが、担当医の方は15:30と言う取り違いのトラブルはあったが、治験についての話を聞く事が出来た。そして採尿と採血をして診察は終了したが、宿題が出された。
大腸の検査を受けていないので、受けて次回の診察日に持参願いたいとの事である。自宅近辺で検査が出来るところ探すことに成った。

この記事へのコメント