管弦楽団の伴奏で校歌を歌う

 昨夕は甲南学園創立100周年記念【音楽祭】に女房と参加、フィナーレで兵庫芸術文化センター管弦楽団の演奏で客席全員が起立して校歌を歌った。有名なオーケストラの伴奏とは全く贅沢な話である。
 良い思い出となった。
 会場の兵庫県立芸術文化センターのKOBELCO大ホールは初めての経験、立派で豪華なホールでの記念演奏会に無料で参加できた事に感激、
 ‘’甲南で良かった‘’の一言である。
 お目当ては高名な佐渡裕のトークセッションと兵庫芸術文化センター管弦楽団を指揮しての演奏であったが、甲南学園出身のプロと学園の中高生等の演奏も素晴らしく、今後の大活躍を願いたいと思う。

 大ホールの写真ではあるが、
 安物のデジカメではこの程度の写真しか取れない。余裕ができれば高価なものにしたいと思うが・・・
 
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック