第9回目の抗癌剤治療を受ける

 今朝、阪大病院へいつも通り早く起きて出掛け、採血をして、主治医の診療をうけた。
 9月1日に受けたCT画像診断の報告を聞き、結果は腹部リンパ節に著変ありません・その他、リンパ節腫大を認めませんとの事で安堵する。
 大きくも小さくもなっていないとの事であるが、これをどの様に受け止めるかが大事な事と判断した。
 その他、PET診断を受けた時に判明した右胸水は減少、新しく骨盤底に少量の腹水を認めるとの事である。
 問題の白血球の数値が元に戻り、第9回目の抗癌剤の投与を受ける事が出来た。
 次回から、2週間間隔を3週間間隔に変更して治療する事になった。
 うまく3週間で白血球の数値が戻る様には思わないが、これも挑戦。気長くこの癌と付き合って行く気持ちが定まった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック