今日も落胆して帰る

 先週白血球の数値が低く中止になった抗癌剤の投与を一週間延ばして、再度今日採血して結果を見たが、数値はまだ低く、今日も中止となった。
 やはり2週間のインターバルが必要な様である。
 これでは、二週間に一度の投与が四週間に一度に常態化してしまった様である。
 この様に抗癌剤の投与の間隔が空いて、順調に腫瘍が小さくなって行くのか心配ではある。
 9月1日(金)の造影検査で良い結果が出れば良いのだが、今のところ腹の中の事は神のみぞ知る、である。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック