霜月の最終日前に

画像
 明日から早くも【師走】。
 9月22日に三段の昇段審査を受けて、10月4日に既に合格通知は頂いていたのだが、
昨日、合気会本部から認定書が回送されて来て、稽古終了時に全員の前で代表から拝受した。誠に喜ばしい限りである。
 稽古を始めて10年、大過なく今日まで順調な歩みで来られたのは良い道場仲間に恵まれたお陰である。
 また、「努力の結果だ。」と自分自身を誉めてやりたい気持ちもある。
 今日から、参段位に恥じない技の習得と風格を身に付けたいと心を新たに、やはり精進、精進、精進である。

この記事へのコメント

nomnom
2014年12月01日 09:53
三段昇格おめでとうございます。日頃の精進の賜物だと、敬服します。貴方が友人であることを誇りに思います。野村
2014年12月01日 19:02
過分なお言葉ありがとうございます。好きこそものの上手なれ、とか。貴君も良い趣味をお持ちで羨ましく思っています。

この記事へのトラックバック