頂戴物・第二弾

 今日の朝稽古の稽古前に先回にも頂いた空豆と今日はエンドウ豆も一緒に頂戴した。
「国元の親父さんが作って送ってきたから。」と云う事でいつも頂戴する今が旬の食材である。
 先回の物は酒の肴にゆがいてそのまま食し、また空豆ご飯にして頂いたのであるが、今日頂いたものはどの様に料理するかは女房任せである。
画像


 我が家のプランタの空豆はまだこの様な状態である。三つのプランタに10株植え込んでいるが、どれも同じような出来栄えである。 空豆は上を向いて実がなるので空豆と云うのかと、ふと思いついた次第。

画像


 ちなみに、5月2日の朝稽古は右肘の調子が悪く休み、今日の稽古の参加者は10名であった。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック